特定非営利活動法人リコリス 特定非営利活動法人リコリス

街の研究会参加申し込み

駅前と川反をつなぐ

街の断絶を
店を増やしていくことで間を埋め
人々が自然に歩きたくなる
流れを作ります

県外への人口流出によって
街の店舗数は減り
かつては駅前、広小路、ダイエー周辺、
そして川反へと続いていた流れが
断絶してしまっている現在。

私たちは「リコリスプロジェクト」で
この離れてしまった
エリア同士をつなぐことで
街全体の回遊性を高め、
歩いて楽しめるまちづくりに挑んでいきます。

駅前と川反をつないで回遊性を高める

リコリスプロジェクトとは?

街に飲食店を増やすサイクルを作る仕組みです。

なぜ最初に飲食店を作るのか?
それは「誰もが利用する場所」だからです。
飲食店が増え、人の流れが増えると
他業種の店やオフィスが
その間に出店しやすくなります。
飲食店を増やすことが、
街全体に人の流れを作る基盤となります。

お店の早期の撤退を防ぐ
地域のサポートで
新規出店をしやすくする


これらを実現するためのプロジェクトの3つの柱


ベースマップ

ベースマップ
作成

街の現状が
一目でわかる
ベースとしての
地図

作ります。

バーチャル組合

バーチャル組合

飲食店同士の
オンライン上の
組合

作ります。

ページのトップへ戻る